書道の学習をご検討されている方へ
TOP  会場と稽古日
  
本スクールは初心者の方がお気軽に楽しく学習出来る教室です!
無料体験学習にお気軽に参加ください
     書道サークル 学習風景   
 電話 5487-0717  携帯 080-1334-3609
ご不明な点はお気軽にお電話、hakushuukai@hotmaol.co.jpの代表者にメールを下さい

 Q&A 
 Q1.   子供に小さい内に丁寧に文字が書けるようにしたいのですが、何歳から参加出来ますか! 親子で学びたいのですが参加可能ですか!
 うちの子供は文字が乱暴で困っています。
 Ans.   小学1年生から参加戴いています。 お習字と鉛筆学習を併用しますので、これまでのお子様はお母さより、学校で褒められるようになりましたとといった声をお聞きします。
親子で学んでおられる方は、沢山おられます。
  Q2.  受講の曜日についてですが、もし一週間の間に受講が不可の場合、翌週等で週2回参加することは可能でしょうか
 Ans.  勿論可能です。詳細は下記にメールください。 丁寧にお答えします。
 Q3.  書道用具を持っていまっせんがどうすればよいでしょうか?
 Ans.   現在お持ちの道具だけでも持参ください、たとえば文鎮とか墨を持っていましたらお持ちください。
 使える物は大切にしましょう。不足の道具。大筆、硯、下敷きなどこちらで、専門店で出来る限り安く購入して  準備しておきますので、
 必用な方は電話、メールで一報ください。こちら参考
 出来るだけメールにてお願いします。事前準備の関係で「毛筆」・「ペン字」のどちらを体験学習したいと明記ください。
 Q4..   仕事を終えて参加の為、教室に参加出来るのが7時を過ぎますが大丈夫ですか?
 Ans.  まったく問題ありません。PM8時頃迄に入室されても約一時間の練習勉強が出来ます。
 忙しい時は、先生から参考手本のみ戴いたり、添削のみ受けて、帰宅学習も可能です。
 私達の書道サークルははビジネス帰りの方々が大半です。 7時過ぎていらっしゃる方が大半です。

 
 Q53  私は本当に字が下手ですが参加しても大丈夫でしょうか? 
 Ans.   大丈夫です。そのような方こそお気軽に参加ください。
 書道(ペン字・毛筆)の勉強を1回/週、3回/月のペースで筆を持って練習しますと間違いなく上達出来ます。
 3ヶ月間頑張って継続してみて下さい。

 白洲先生から貴方の書き癖や貴方向けの技法に対するアドバイスを戴けますので的確に上達していきます。
  Q6..  正式に申し込みをしたいのですがどうすれば良いですか?
 Ans.  
 電話でも、メールでも結構です。 下記内容を連絡ください。
1  参加希望教室   ( 新     橋 教室 )( 月   曜日)
 2  ご希望学習 ・毛筆書道 ・ペン習字どちらを希望 
 3  お名前   ふりがな
 4  電話番号  
 5  住所  
「個人情報保護法」に準拠しますのでご安心ください
  Q7.   私は少し勉強していました、入会してすぐに月刊競書雑誌『不二』を取って有段者を目指して勉強したいのですが可能ですか?
 Ans.   
 可能です。入会の月から競書雑誌『不二』に作品を出品出来ます。
 私達のサークルでは個人個人の目標に合わせて、先生から適切に対応して頂けます。
 個人的な書の相談、お気軽に訪ねてください。丁寧にアドバスしていただけます。
 競書雑誌『不二』の申し込みはインターネットから申請しますと1か月分の本代が無料になりますのでお薦めします。

  Q7.  私は級など興味が薄く、月刊競書雑誌『不二』を使わずゆっくり勉強したいのですが可能でしょうか?
 Ans.   可能です。貴方のペースに合った学習方法をご相談し進めます。

月刊競書雑誌は段や級を取得する目的以外に、毎月ご自分の納得の清書を書き上げネバならない目標が
学習効果を高めます。毎月清書を作る行為を1年も継続しているとおのずと上達します。
 
自分のペースはつい怠けてしまう傾向にあり、折角思い立った書道学習を中座する傾向があります。
途中から月刊競書雑誌『不二』で勉強したくなりましたら、その時からはじめても結構です。
貴女のお考えや学習法も尊重致します。

個別に写経の練習や、日常苦手な文字、あるいは美しく書けるようになりたい文字がありましたら
先生に相談ください、その場で参考手本を揮毫していただけます。